FC2ブログ

ヤンソンさんの誘惑♪

 05,2014 23:58

皆様ゴールデンウィーク楽しんでおられますか?
いつもと変わりなくお仕事の有る方
お疲れ様です

風花は4日からお休みだったので
久しぶりの『釣りに行こう』プランを立てましたが
オットの突然の胃腸かぜ(まぁ、胃腸かぜは突然来ますね)
で中止になり、
今日の実家の母主催の『こどもの日のパーティ』に
出席することにしたので、
甥っ子たちの大好物『ヤンソンさんの誘惑』を
作ることにしました。

これは、スウェーデンの伝統料理です。
ベジタリアンの宗教家ヤンソンさんが
あまりの良い匂いに勝てず
思わず食べちゃった というような理由で
こんな名前に。

風花はクリスチャンの両親の関係で
子供の頃から
スウェーデン人の
家族ぐるみのお付き合いをしてる友人が
何人か居て
その中のひとり
今は亡きカーリン・ヤンソンに
もう27年位前
作ってもらって食べたのが
たぶん始めての出会いでした。

その時はストックホルムのカーリンの自宅で
とにかくおいしー!! という
アバウトな印象
まさに、ヤンソンさんにヤンソンさんの誘惑をされた!!
という感じ?!

残念ながら?!
そのカーリンからレシピを教えてもらったのではなく
自分でレシピを探し
カーリンの味を思い出しながらの
レシピです。
かなり適当です

材 料(4~5人分)
じゃがいも(中サイズ) 4,5個
たまねぎ          1個
アンチョビ缶        1缶
生クリーム         1カップ
ガーリック 1片
チーズ(ピザ用) 適当

チーズはのせないのが主流っぽい?ですが
甥っ子が好きなので
たっぷりチーズをかけて焼きます。

201405051208582e9.jpg

① じゃがいもは7~8ミリ位の細切りにする。

②玉ねぎは5~6ミリ位に切りあめ色になるまで炒める。
(ガーリックもみじん切りにして一緒に炒めちゃいます。
今回はそのガーリックが焦げてしまい写真のような焦げ色です(^_^;))

③ 耐熱皿にバターを塗り①②を順に入れる

④ アンチョビを適当な大きさにカットして③にのせる
2014050512093657c.jpg

⑤ ③④を2回繰り返す。

⑥生クリームを全体に回しかける
⑦最後にアンチョビ油も適当にかける。

⑧ ⑦にチーズを満遍なくかける。

2014050512113408c.jpg

⑨オーブンで180°で40分位焼く。
表面が美味しそうなきつね色になったら完成。
2014050512115648e.jpg


かなり適当なレシピですが、
結構美味しく出来ちゃいます。

生クリームが無いときは
濃いめの牛乳でもやっちゃいます。
その方があっさりとした仕上がりになり
大人の方は良いかも
でも子供たちには生クリームのが
断然人気が有ります♪

味付けはアンチョビの塩味のみです。
お好きな方はブラックペッパーを適宜どうぞ。

ごちそうさまでした
スポンサーサイト



Comment 0

Latest Posts